INFORMATION お知らせ

2020.06.16

勤務間インターバル制度導入の助成金

勤務間インターバル制度を導入することで、厚生労働省の助成金の
支給対象になります。

支給対象項目は、
① 労務管理担当者に対する研修(※2)
② 労働者に対する研修(※2)、周知・啓発
③ 外部専門家によるコンサルティング
④ 就業規則・労使協定等の作成・変更
⑤ 人材確保に向けた取組
⑥ 労務管理用ソフトウェア、労務管理用機器、デジタル式運行記録計の導入・更新(※3)
⑦ テレワーク用通信機器の導入・更新(※3)
⑧ 労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新(※3)
(※2) 研修には、業務研修も含みます。
(※3) 原則として、パソコン、タブレット、
スマートフォンは対象になりません。

詳細は、以下のリーフレットをご覧ください。
勤務間インターバル助成金 リーフレット

勤務間インターバル制度
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/interval/

ページトップ